2012年2月アーカイブ

ジョーカーは毎号1本まとめて読ませるよなあ。読ませる力がはんぱねえ。ゴクオー君もつええなあ。おもしろいもの。別冊生まれ組が本誌勢を食ってる食ってる。こういう図ってわくわくするんだぜ。でもよく本誌進出してきたときに何かが作用して変な方向に突き進むことがあるので注意だ。イナズマイレブンはわくわく力が落ちてきつつあるので心配している。あと豪炎寺さんがサワヤカ野郎過ぎて誰コイツ的。まじまじ見た。ケシカス君の修正液は今回じゃないんだけど振りすぎると液がばびゅばびゅ出る四コマが好きでいまだに読む。ボン.ビー太のオバマ君が本当に日本にいたら景気がV字回復すると思う。セレブは金をどんどん儲けてじゃんじゃん使うべきだ。爆丸のハロ兄はハルバルに最後の稽古をつけに来た的な。育てに来たんであって勝ちに来たんじゃないんだろうな。ライチと決着をつけさせなかったのはアリ。キメルはライト消しがずるいという判定だったんだなと勝手に思った。ゴロロのヒロシはかわいい魔物になるといいな。なんかもちもち丸いやつ。身長が高いからちっちゃくなるといいなあ。とか。悲愴な方向に話が向くならあり得ないな。

ベイはまずはお疲れ様でした。まさかのガチ元気玉決着が逆にすがすがしく終わった。以下まとまらない垂れ流し。個人競技なのになんとかみんなで、という展開に拘束されて窮屈に感じられることが後半特にしばしば。どう見ても銀河はネメシスと戦うように運命づけられた子だろう最初っから。銀河一人だけで立つのがダメなら竜牙をもっと使えたんじゃないかと思うけれど、かなり中途半端に終わった。両極として対等でありえるのは竜牙だけで、キョウヤには無理だと思うしその必要もないけれど、こっちも対等に立てたかったのかキョウヤもあやふやになった感。正宗様も凄さが語られず。銀河をかばって負傷退場したままのほうがよかったんじゃないかしら。つか銀河は死にすぎる。最終回でも色っぽい死に芸を見せてもらえた。

ずいぶん前のことになるけどつか去年からどーしても頭から抜けない思いがあるので語るが、あれだけ銀河vs竜牙に期待を持たせといて、実際やったらポイントが如何とかはともかく、楽しんだ者が勝ちとか、それってアリ? 何で今なの? 最初の大会時点でもう通過したハナシじゃないのと。それをこの勝負で使うかあ。震災から精神的にやっと立ち直りつつあるときに読んで、なんとか納得しようといままで一年近くがんばったけど、無理! 無理なので書いちゃった。

おいら銀河好きだけどベイの収穫はなんと言ってもケンタだ。ケンタは読者に一番近い位置にいた。銀河の凄さを目の当たりにして、最初は銀河にあこがれしかし守ってもらっているばかりだけれどもそれだけでは終わらず自ら研鑽を積みいつしか強さを身につけた。ベイだけじゃなく男としても。銀河のように生まれも育ちも特異な子とは違う。よくやったと讃えたい。ベイは銀河のかっこよさとケンタの成長物語。

新しいの、タカラってZERO好きなのな。とか。男の子が好きなのかな。ゼロ。今回は最後までのびのびとやってもらえたらいいなあ。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.1

このアーカイブについて

このページには、2012年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年1月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    follow me on Twitter