2007年5月アーカイブ

ニンテンドーDS Liteカラーバリエーション 任天堂公式

ついにメタリックが来た! いらっしゃったあー! ってロゼとシルバー! あの、ブルーは(;´Д`) ロゼは悪くない色のような気がする。シルバーは初代と同じだろうか。両方とも現物見てみないとなあ。写真じゃわかんないよ。つか、メタルブルーは(;´Д`)ないんですか? ぬうぅぅぅ。こうなったらスケルトンブルーを待ってみようか。さすがにないか。かつてiMacがはやった頃、猫も杓子もスケルトンだったのになあ。おいらのゲームボーイカラーもワンダースワンもスケルトンだよ。あまり選択肢がなかったとも言う。正直電子機器のスケルトンはそんなに好きじゃないけど、流行が過ぎまくり全く出ない今こそ欲しいなあ。すけすけじゃなく、濃いめの色でやや透けぐらいか、乳白色とのツートンでひとつ。

というより今回のみみみちゃん。なんか前回のテンションから少しずれた感じであれっ、と思ったんだけど、たぶん気のせい。わざぶおう編は次号でとっとと片付けて別の話に行きたそうだ。むむがぶっ倒れてしまったので、みみみちゃんだけで大宇宙的危機をなんとかするんだろうか。つか、ぶっ飛ばされたむむのおしりを抱えるみみみちゃんと余裕のむむがイイ。むむが思い出したみみみちゃんとの悪行の数々、虚偽かと思わせてじつはみみみちゃんはせんぶ知ってんじゃないかなー。とか、そっち方面に行くのか、それも早々に片付けて別展開なのか。

ヤッターマンはドロンジョ様がエロい。つか全国の女子高生の皆さんと豚もおだてりゃ木に登るがないと。あと主人公チームの影の薄さが異常ですばらしい。別展開になったガオー、主人公のデザインがちょっとなあ。ガオーがかわいかっこよかっただけにビミョー。マリックは、大崎ヒカルくんが最近の青木たかおさんの主人公の中では一番イイキャラだと思った。

あんまり読み込めてないのでこの辺で。大人のコロコロも発売日に到着済みなんだけど、まだ荷ほどきしてないんよねー。思ったんだけど、これ全号集まったら凄い質量だ。本誌と違って簡単に捨てられないし。ちょっと困ったな。

ノーマルねノーマル。おもしろかったなあぁぁ。Wiiで初めてエンディングを見たソフトになったわ。買って良かった過ぎる。ドゥームを倒した後、これからの地球がどうなるのかを教えてくれるだけど、ジーンを殺したこととリランドラを殺したこととギャラクタスんところで都市を守れなかったことをなじられた。ジーンじゃなくカートを殺すべきだった? どうなのこれ。ジーンはX−MENの法則で生き返ると思ったんだよねー。たしかに生き返るみたいだけどダークフェニックスになって見捨てられた復讐に来るらしい。だってあんた自分を殺せっていったじゃん(;´Д`) そりゃないよ。リランドラは、なんか知らないウチにいなくなってた。逃げたと思ってたら死んでたのか(;´Д`) ごめんチャールズ。ギャラクタスんトコはどうすればいいのかわかんね。短時間で倒せってコトかな。シルバーサーファーがギャラやんをちくちくするときに、リモコンの上動作が今ひとつ認識されなくて手間取った。適当にぐるぐる回してた方が調子がよかったな。エンディングじゃギャラやん地球をつかんで怒ってたしな。で、その後、もんの凄くスタッフロールエンディングが長いよ。気絶するかと思ったぐらい。延々電話。会話の内容は字幕がないので全然わからない。なんか盛り上がってる。このエンディング後に樽を壊しまくった後セーブした時間が二十六時間三十九分。無駄なことしなけりゃまる一日で終わるボリューム。いいぞう。取り切れなかったアイテムが結構あったのでまた遊ぼうと思うけどハードじゃついて行けないかなあ。

近所のゲーム屋じゃ売り切れてたけど、ドヨにはあった。近所ゲーム屋は二本ぐらいしか仕入れてないんじゃねーかという疑惑が。その内の一本を買ったのがおいらじゃねーかと。全国規模で予想通り売れ行きは芳しくないようだけど、おいらはものすごぉーくたのしめました。マーヴルと制作スタッフとIGNに感謝。

Marvel: Ultimate Allianceは四章に入ったところ。ウォッチャーはでかいなあ。このゲーム、ミニマップが画面に出るんだけど、その程度じゃ余裕で迷うおいらが快調に来ている理由の一つに、マップをヌンチャクの傾きで小気味よく回せるのがあると思った。この操作方法を考えた奴天才的。体験会じゃ難しいなあと思ったんだけど、この操縦感に慣れたらやめられないわい。wii版出してくれてありがとう。

おもろいゲームがあるとおすすめしたくなるのが人情だけど、このゲームは万人には押せないなあ。カプコンの格ゲー程度でもいいから何かしらマーヴルコミックを知ってないと、話がわかりにくいし、をーっヒーローとしゃべってるよ俺〜感が楽しさを増幅するものなあ。戦闘操作はいろいろやろうとすると複雑だし、持ち歩けるアイテム数が少ないのでまめに待機チームに預けなくちゃいけなかったりその操作を慎重にしないと売りたくないのについZボタンを押しちゃって換金されちゃってぎゃー。ついでにアイテム交換の際に微妙にチーム編成が変わった判定をされてしまったのか全然X−MENチームの名声が上がりません! むうう。どうやって上げるんだ名声。ハードじゃなきゃあがらないってんだったらいいんだけど。違うよなあ。

連日胃薬飲み過ぎヽ(´ー`)ノゲームが仕事の世界に行きたいです。

今朝っつーかもう昨日の朝か、目覚めたらJornada720がまた床に落ちていて、拾い上げたら妙にあっさりしていた。…無線LANカードのアンテナ部分がない! ついにばっきり折れちゃった。ドライバ的には電波を入感しているけれど、実際にはウェブブラウジングが出来無くなった。さよーならWN-B11/PCM。いいカードだったよー。ごめんなー。これでJornadaもついにお役ご免か。ということにはならない。なぜならおいらの手元には、今は亡き仙台ラオックスで購入したiTAX-LAN10があるからだっっ。有線LANでGo。さっきケーブル七メートルをぐるっと配線した。無事接続完了。でも、手軽に持って歩くって訳にはいかなくなったな。ベッド上専用機だ。CEのドライバがある無線LANカードを探したけれど販売終了ばっかりだ。FMV-U8240がお手頃なら速攻で買うんだけど。おいらの目にはJornadaの後継機にしか見えない。いっぺんタッチパネルになれると、こうノートマシンを使っているときにも液晶に指で触っちゃう。ほしいなー。W-ZERO3は仮名入力出来無いのがネック。

今日もMarvel: Ultimate Alliance。Niffleheimに行く手前でやめたトコ。オーディンを助けに行くところだな。三章の終盤寄りなんだろうか、まだ中盤扱いかしら。あーおもしれえ。つか、飛べるストームが崖から落ちて一発K.O.って酷くね? いいけどさあ。目を離したすきにいなくなっててびびった。アメコミといえばがっつり小学館プロダクションだと思うので、カラーイラスト満載で攻略本出してくれないかなああああ。つか、もっと翻訳X−MENを出してー。

ゆうべ腹の上にWV710を載せて爆睡してしまったらしく、朝起きたら床に墜落していた。Jornadaでは日常茶飯事的でIOデータの無線LANカードがひん曲がっちゃってもう大変なんだけど、丈夫だなあソーテック。ハードディスコも飛ばなかったよ。Buffaloの無線LANカードも丈夫でひん曲がらなかった。素敵だ。つか、今日は電源切って腹から降ろして寝よう。

休日はMarvel: Ultimate Alliance一本やりで終わるヽ(´ー`)ノ すげーおもしれぇー。もう十五時間も遊んだ。ダメージを食らったときしか振動しないので攻撃の爽快感がほんのちみっともったいないけどほんとにちみっと。最初ボタンだけで遊んでたけど、現在はリモコンを激しく揺さぶり中。左右に振るのはともかく、突き出すのが狙い定まらん。ボスの倒し方に毎回ちと悩むけどすぐ気づけるレベルなのでむちゃくちゃは悩まない。ボス戦は戦闘を楽しむと言うよりアイディアを見せる場面になっていて感心する。話はマーヴルコミックスのごった煮で進むけど年がら年中クロスオーバーしているまんが群なので全く問題ないっつーか面白いわー。結局オロロとローガンが使いたいのでそれならX−MENチームでしょって、ずっとこれで突き進んでいる。チーム編成をあまりかえるとよくないらしい。だから話によってはキャップがいたら…とか、ここはソーでしょ、なトコロで歯がゆかったりするけれどしょーがない。ストームを旦那と一緒に活躍させてあげたいので二週目も遊びたい。つか、プロフェッサーXと対面したとき、アイスマンストームウルヴィーは独自会話があるのにコロッサスだけなくて可哀想だった。ついでにチャールズの字幕は一部英文のままでびっくらこいた。英文といえばIGNのガイドがお役立ちまくり。アクションフィギュアの場所なんか自力じゃ見落としまくり。ガイドがあっても見逃しか出てるぐらいだ。エイゴの壁が立ちはだかりまくりだけど翻訳ソフトで何とか読んでる。PDF翻訳便利だな。『'』が『痴』になっちゃうんだけどな。IGNのPDFガイドはINSIDER会員だけだっけかな。WEBとナカミ一緒だけど。

Marvel: Ultimate Allianceを遊んだよ。オープニングムービーだけで半分ぐらい元を取ったよなキモチになってしまった。ゲーム自体は、体験会で遊んだのと変わってない気がする。リモコンアクションがなくとも何とか進めるしな。でも、こんなかんじにどんどん進んじゃっていいのかなあー? と疑問が渦巻くのでどうしたものか。うーん。いったんリセット。メンバーも悩むしな。ストームを使いたくて早々にキャップをリストラ、社長の代わりにソーをリストラしたり。バランスなんぞわからねえ。字幕はマッデンじゃないのでちゃんと日本語なんだけど、ストームが自キャラになってても台詞が男言葉のままなのでデリケートさにかけ過ぎる。安いローカライズ萎え。つか、これキャラクターが死んだ後、どうやって復活させるのかがわからん。FEのように死にっぱなしか? そりゃないぜ。ウルヴィーを火につっこませまくって焼死させた後すげく悩んだ。IGNからガイドをとってきて見たけど、当然のようにエイゴだらけでよくわかんないしな。キャラ名を翻訳ソフトに学習させまくらないと呪文のような日本語になるし。つか、マップとかは全然載らないんだな、外国のガイド。文字で説明しまくりだ。次にナニをやったらいいかがわからないときにはいいけど、どこにナニがあるのかといったことの手助けにはならね。

応援団2の空パッケージを持ってレジに行ったら、さっきうりきれたってーっヽ(´ー`)ノ マヂカヨ。ちぇーっ。まあ、ゆっくりやっても誰かにネタバレされたとか、そんなゲームじゃないしな。と思って、予約せずにマーヴルアルティメットアライアンスだけ買ってきたよ。おー、ガイドブック付きだった。…正直、Wiiの体験会の時からクォリティが変わっていないとしたら、over六千円は高すぎると思ったけど、ガイドブックが割と面白いから許す。カラーだったらもっとよかったのにな。攻略本は望めそうにないから、IGNに期待するか。ドラグレイドを応援団の代わりに買えばよかったとも思ったけどとりあえずいいや。遊ぶのは明日以降だ。おやすみ。

WV710にメモリをおごった。1GB。公称最大1GBなんだけど、Buffaloが2GBまで動くのを確認していると言い張るので現状の256MBにプラスしてみたら、両方ともちゃんと認識した。すげえぜBuffalo。やるな。起動が爆速になったよ。いままでだとトイレに行って帰ってきてもまだ使用できる段階じゃないぐらいかかってたんだよ。増設後はものすげく実用レベル! 感動した! 1GBオーバーになったので、ビデオメモリを32MBから128MBに増やした。リッチな気分だぜー。こっちは効果がよくわかんないけどな! 意味もなくベンチマークしたいわ。

竹宮恵子がテレビに出るとゆりちゃんから電話が来たので見たよ。うをー生原稿見てぇぇぇぇ。センセー、アニメを何とかしてください(;´Д`) 一昨日ゆりちゃんと昼飯喰いながら、ため息しか出ず。キースがいいやつすぎるっつーか過去の記憶が完全に欠落しただけの有能かつ情に厚いニンゲンになっていた。ジョミーがわめき散らすだけのただの餓鬼っぷりを見せつけたので、コレはつらい。ゆりちゃんの関心事項はもはや、話が放映期間内にすべて収まるか一点のみしかなくて笑った。彼女はジョミーしか見えていない過激派なので、キースは嫌いだし、ブルーも嫌いなのだ。ジョミーをいじめたから。聞いちゃいないが、二次元における初恋だったんじゃないかと思う。と書いて、おいら自身の二次元における初恋の人って誰よ? と考えた。当時のむねきゅん具合で考えると、やっぱりブルーなんじゃないかと思う。だからおれらは地球へ…で毎週ここまでぎゃあぎゃあと盛り上が(下が)れるに違いないのだ。が、劇場版銀河鉄道999の鉄郎さんな気もする。でも鉄郎さんっつーよりアレはコスモドラグーン萌えだった気もするし微妙だなあ。その前はちょっと思い浮かばないや。

twitterにつながらねえ。Twitterawayのテストもままならね。haru.fmもダメだ。出先からちょこっと書いてカレンダー下のエリアにメッセージ出そうと思ってるんだけどな。もごもごは軽快だな。もごもごでブログパーツを作ってくれたらいいのに。

早速コロコロ応援団に加入してきた。…入るかフツー? おいらはフツーじゃないので入るのだ。実年齢で。アハハハハ。じーさんの壁紙ももらってきたぜ。青系があればよかったのに。次号の全プレだって申し込んじゃうぜー。つか、ランクが上がったら画像にみみみちゃんが選べたりしないだろうか。本誌よりも今はイチバンが待ち遠しい。早くわざぼーが読みたいよー。

やっぱりWHFにビーダマンは帰ってきそうだなあ。前回のWHFでレポしたメタルビーダマンの記事が次号に来る。一月二十日のブログ参照。B-Fight!!用に書き直さなきゃなあ。どういう競技にしてくるのかすげえ楽しみ。まんが展開はやるんだろうか。もしもやるなら、そろそろフツーの競技ものでいい気がする。爆球連発!!スーパービーダマンを超えるには茨の道だろうけど、これ以上勝負から逃げてても仕方ないやん。明後日の方向に走らなくてもいいやん。つか今賀さんが帰ってきてくれてもいっこうにかまわないっっ。

ウズマジン、突然ミャクリャクなく『仲間』が多数押しかけてきた。どっから湧いて出たか説明が見つけられない。次号で説明してくれるかな。契りを結ばない仲間達に違和感。また前世のかしら。Go空伝は長編なんだけど、落ちるまでが長いだけでいつもと同じ。好きなコにはたまらんか。ミラクルボールは次回から地区大会編に入るみたいだけど、梅坂選手にはもう会えないのかなあ。今回はつっこもうと思えばつっこめるけど、それは無粋だと思えるほどうまく〆た感じ。面白い。じーさんは神さまの一言に超納得。ヒトもトリも生きるって大変なのよ。ケシカス君は文具バトルが本編に来た。トレジャーガウストは新機種への変化っぷりにちょっと感動した。アニメのチャイドランはいただけなさすぎ。まんがもこんなカオになったらやだなあ。ポケモンDPはハレタがすっかりいい男になってしまってうっかり惚れそう。プリケツのギンガ団、あのおケツにナニが詰まっているのか見てみたい。

WHFが6/24・25なんだけど、実は会社都合で行けるかビミョー。もしメタルビーダマンが出るなら何が何でも行きたいのだけれども。むう。

17日のソフト。

| トラックバック(0)

5/17は応援団2だけ買えばいいと思っていたけれど、MARVELアルティメット アライアンスもドラグレイドもこの日なんじゃん。コマル。いや、後ろの二つは後日がっつり値崩れしそうなんだけど、発売日に買わないと二度と入荷しない気がするっつーか、ターゲット的にマーヴルは最初から入荷しない店がありそうな予感。最近は売れそうにないと判断されたゲームは買うのが人気ソフトより難しい気がするよ。昔は人気ソフトだけ予約しておけばよかったのになあ。つか、任天堂が修行モードに入っていた頃と違って、ソフトが出過ぎる。64やげむきゅの頃は、ソフトに追いまくられずにすんでよかったなあ。ないものねだりなお話ですケド。17日だけじゃなく、くりきんだってほしいし、バイオ4は今度こそ買おうと思っているし(ただしショック死しないように色の濃いサングラスをかけてプレイしようとは思う)、気がついたら来月DSゼルダがきちゃうやん! 次はDQSも控えてるし、どーするのよぉーひいぃぃぃいい。発売日に買ったPSPのFFはれめる12よ。アンクヘッグちゃんにも会ってないわよ。グリーンドラゴンには会えそうにないなあー。

計二年と300日稼働していたUNITED DEVICES癌研究が先日がっつり終わってしまったんだけど、なんか張り合いがないのでWorld Community Gridを始めた(;´Д`) 筋ジストロフィーのにも参加したかったのでBOINCじゃなくUNITED DEVICESのプログラムの方ではじめたよ。いったんプログラムを終わらせると、今までの計算がパーになっているように見えるんだけど大丈夫かいな。ホントに始めたばっかりで一個も成果が出てません。まあ、気長にね。ミドルタワーの方で動かしてるけど、稼働するのはノートの方が長いのでWV710にも入れたい。けど、メモリ256MBなので身動きできなくなりそうだ。

始めたと言えば最近独り言を言うのがはやっているらしいね(;´Д`) HARU.FMもごもごに登録してみた(;´Д`) Twitterにも登録したけどエイゴでよくワカラね。もごもごは登録ワードで似た嗜好の人が探せるしあしあともつく。HARU.FMにはそういう機能はないけれど、Twitterに連動していて、しかもはてなの登録があればログインが異常なほどラク。ひとえにログインするのがめんどくさくてmixiを見に行かないぐらいだからな(;´Д`)すみません ネットヒキコモリは直ってないのであんまり書かないと思うけど(今何してると聞かれたからと言って生理痛いてえとかホントのこと書いたらおこられるだろうし)、ともだち登録はご自由に。もごもごとTwitterはaon、HARU.FMはaonaon*hatenaですよ。

あと、やっと放送大学の教科書を開いた(;´Д`) 情報科学の基礎、プログラム言語がLogoだったよ! LISPは聞いたことあるけどこれは知らなかったよ。Microsoft Windows Logoを落としてやってみるよ。教科書を読んでいくと数式出まくりで意識が遠のいたよ。やべえ。今期単位取れないんじゃないかしら(;´Д`)

きっかけがない。

| トラックバック(0)

一高のパレードはプラカードがすっごくきったない字で大ファンなのだけれど、二高の学食バナナだけ、というのがツボにはまって会社で腹抱えて笑った。俺が猿だよ。

全然関係ないけど、カンダム無双がxbox360で出たら買うぞ! つか、ホントに欲しい、箱マルが。洋ゲーやりてえよー。ゲーム屋で、パッケージをまじまじ見るに、思ったほどでかくないことに気づいた。Wiiよかどう考えてもでかいけれども。ぶっちゃけガンダム無双じゃなくてもいいけれど、なんか買うきっかけソフトが欲しいなー。

うっ、ねむい。

熱血!!コロコロ伝説

1977年から1996年のピックアップ版ってかんじかな。後半の方になると、記憶に新しすぎて盛り上がりに欠けるので古いのを重点的に取り上げてほしかった気もする。と言いつつ全巻購読予約してきた(;´Д`) 藤子ファンでもないのでフィギュアは特にいらないけど。今月だとリトル巨人くんが楽しみ。来月のおじゃまユーレイくんは超えろいオフロシーンを収録してくれなきゃシャレにならないと思う。どうなんだ。爆走兄弟レッツ&ゴー!!はかきおろしを入れてくれないと俺がぐれるよ。

月曜うぜえ。

| トラックバック(0)

去りゆく大型連休(ったって、四連休じゃんよーみぢけえヨー)をおしみつつ、スーパーペーパーマリオを外し(あーっ)て、バトル封神をした。発売が2002年3/29、5年少々かかってやっとサバイバルモードの中級をクリアしたっ!! ついに何かが降りてきたわよーうれしいなーもう。目標タイム五十分なのに一時間二十四分もかかったけどいいの。勢いに任せて上級に挑んだけど、三面のラストで聞仲に惨殺。豪力三体も連れ歩かないでよずるいなあ。でもいつもだと一面で死んでたからいいや。なんかもう、自身が走り回って斬りまくったかのようにへとへと。明日も休む。といいんだけど。

もう、地球へ…を正座して見られなくなってきましたが、ツバサクロニクル最終回にもかかわらずゆりちゃんからソッコー電話。ぎゃあぎゃあと文句を言い合う。今時の若い子向けにするには、シロエを、明確にミュウだと提示しておかなければいけないんですかね。それはないだろ。だせえよ。教育ステーション編は見る前に死亡確認状態。つか、自分が親元から離れるのをあんなに拒否反応示していたくせに、シロエがついて行くわけないってのを何でわからないよ。それよりも、一人の餓鬼にかまけて同胞のピンチにすぐ駆けつけられない長は必要なのか。というのはもうこの際忘れることにしても、あのー、ブルーが死なないんですが(;´Д`) 一体何事よ!? ブルーが死んだらもう放映見ないかもと公言してはばからぬ私ですが、死ななくしてくださいとは一言もオネガイしてないんですけど(;´Д`) 短期間で死んでもいいけれど、その期間を十二分に使ってブルーのかっこいいところとかとてつもなく強いところを描いてくれさえすれば、DVD第一巻はバカ売れするっつーの。いまんとこないよ。見せ場が。せめて、仕草とか髪のなびき方とか、そういう細かいところだけでも気をつけてほしいんだよなー。女の人が作監しててもそゆのを全然見せてくれないのでどういうコトなのかと思う。つか、なんで飛び立つことをブルーが決めてるよ。ジョミーはただ皇太子になっただけやん。ブルーが自分の代わりに単独でも戦えるだけの能力を持った小僧を手に入れただけになってるやん。莫迦やん。あーいらいらしてきた。子安はすげく子安だし。俺らの中で、もしかして映画って超名作? という思いが大きくふくらんできたよ(;´Д`) カリナがジョミーと寝る以外は名作だったよな(;´Д`)

ゲームの関係でも何度か書こうと思ったんだけれどねえー。でもそんなに食いつきたいほどのビッグニュースはないんだよな。今年は五月にE3がないのが痛い。にんてん者の血が騒がない。毎年E3の為に生きてるよなというぐらい楽しみにしてるのに。

GameSpotJapanが出来たときには、本家のGameSpotにレジストしているおいらの運命はいかに、と思ったけれど、日本版は日本語版ではなく日本のゲーム系ニュースサイトの域を出なかったのでほっとするやらがっかりするやら。もっとウワサレベルのネタでもどん欲に拾って笑わせ、いや楽しませてくれないとなあ。

スーパーペーパーマリオは遊んだ。ゲームスタートさせて、ああ、やっぱりマリオ可愛いわ〜可愛い可愛い! とか、やっぱりニンテンドウのゲームはおもしろいよなあ〜と再認識したりしてにやにやしていた。けれど、キャラ変更とかやらなきゃいけないことが増えてくると、とたんにめんどくさくなっちゃってやめてる。ミニゲームの積み重ねが面倒だとか、戦闘が面倒だとか、このスーパーマリオRPGの流れをくむシリーズは、思い返すとどれもこれもクリアしていない。ヤバイです。何とかしてください。でも、今までの中ではスーパーペーパーマリオが一番おもしろいとは思ったよ。視点の変化もそうだけれど、キホンが2Dアクションなのがいい。アクション好きですみません。

別コロってハナシでもないんだけど、デュエル・マスターズ、学年誌でも別作家に描かせていて、本格的に若年層からユーザーを拾う姿勢なのが結構意外だった。ウズマジン投入はDMからこぼれた層狙いなのかと思っていたから。まあ、学年誌はなんで川久保榮二さんなのかわからないけど。川久保さんにはオリジナルを描いてほしかったし。絵も無理しててぎこちなかったし。三回目ともなるとそれなりになってきたけれど。

ポケモンDPはディアルガじゃなくデオキシスの話になるようだ。本誌と別冊で話が違うのはうれしい。ポケモンを介さずトレーナーというよりも少年が直接デオキシスとやりあって友達になるところがいい。野生児のハレタならでわ。ガウストタイバーは絵柄はともかく勢いで読ませてもらった。ガウストダイバーであることが他人にばれるとどう支障が出るのか、何故転校が必要になるのかがよくわからなかったので、ヒーローもののお約束っつーことにしておくしかないのか。それはさておき結構おもしろくなりそうだけれど、ソフトものだから前後編だけで連載終了は致し方ないのか。又吉は天上天下の『全殺しだ』を思い出した。Xゾーン、今回は虫ネタなのでおいらにはこわいっつーよかつらすぎたなあ。きゃあああああっだ。夢に見そう。つか、言ってることと矛盾しますがムカデとか好きなのでよい子の皆さんは踏まないでくださいお願いします。

間が開いちゃったけれど、今まで最低三回は書こうとしたんですよ。でも書くたびにハングしたり内容がなくなったりやる気がなくなったり(おい)でさー。今ミドルタワーのマシンはほぼWV710からリモートデスクトップで使用してる。そうすると快調ですよ。あはん。でも、あんまりやってるとWV710のカーソルに不具合が移ってくるので呪いが強力すぎるわ。

で、書こうと思って出来無かったネタを書くか。宮城なつかしCM全集http://www12.ocn.ne.jp/~bgmbgm/miyagiCMofficial/miyagiCMdscrpt.htmというスーパーローカルなCDがあるんですけどね。URLそのままなのはリンクはろうとすると失敗するからなんですが。四月二十五日に、きんこんかんこん金港堂で買ったんだけど、別冊コロコロコミックを買いに二十八日に丸善141店に行ったら、このCD完売表示があってびびった。限定1000枚だったのね。買えてよかった。県外の方にはまっっっったくなじみのない珠玉の数十秒がぎっしり詰まった一枚。今も聞いてるよ。三越のお江戸日本橋は宮城県が一番長い間流れてたから収録だって。昔の一番町商店街は、こじゃれた曲じゃなくて各店のCMソングが絶え間なく流れていたので、テレビっこじゃなくても耳なじみ具合が抜群だったよ。どんな流行歌より知られてるのに、作者不詳が多くてびっくりだ。ほかの県にもこういう企画CDはあるんですかね。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.1

このアーカイブについて

このページには、2007年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年4月です。

次のアーカイブは2007年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    follow me on Twitter