corocoro2007の最近のブログ記事

発売日に買ったのに感想書くのを忘れたこと気づいたのは数時間前(;´Д`) 懸賞の笑点座布団が欲しいなああ。つか、獲ったどー! Tシャツの脱力感は異常。今、ドラグレイドのプレゼントをやるのは英断な気がする。近所ゲーム屋でも全然価格が下がらないんだよなあ。何かしらのデータが引き継げればとても喜ばしいのだけれど、DSの特性上あきらめてはいる。おいらはガイだけがれめるmaxだからアレだし。建機特集はナイス。ダンプ格好いい。

怪盗ジョーカーが本誌掲載打診読み切り。どうなるかしら。最近無意識にごペンなさいを心の中で使ってしまってちと自分に衝撃状態なペンギンは、ふろくの、バトルが始まるまでが凄く面白かった。ミラクルボールは久々に面白かった。理不尽を感じないいいミラクル。流星のロックマンは1ページでペン先がダメになっていそうな、ぎちぎち音が聞こえそうな線がいい。実際の使用画材はわかりませんけど。トレジャーガウスト、はやく範人が性格極悪ハンターに戻ってくれないかとお待ち申し上げているけれど『友情物語』とあらすじに書かれちゃってる今となってはもう無理だろうか。せめてドロになんて悪い奴だ、といわせるぐらいの手で復讐してくれないだろうか。ポケモンDPは最終回に向かって驀進中かなあ。うーもっと続いて欲しいのに。ドラベースを久しぶりに読んだけど、野球まんがの王道だった。ずばんとど真ん中。ぐるっと一周回って、戻って来たんだなあと思ったよ。少年の熱きたぎりは今も昔も同じなのかなとも。キャラクタがなんとかえもんじゃなくても成り立つのはなめ猫とおなじ。なめ猫といえば、今回いいことを行っているけどぬるいな。もすこし辛めでもイイ。たとえば四番はさらにワンクリック詐欺にも言及した方が抑止力がありそう。お子さんがえろサイト見ただけじゃなく、えろ見ようとして大金請求されたらこの世のオワリみたいなキモチになるっしょ。多少痛い目に遭うのもイイと思うけど、傷になる。つか、何度も読むとすげえぬるい。信頼できるサイトかどうかなんて少年少女に判断できないよ。どうやって判断するのさ。個人情報を記入するときはオトナと一緒にやれぐらいは書いていいんじゃないか。

ぱらぱらめくって(昔の)烈兄貴が誌面にいるとドキッとするのでそろそろ困る。マイファーストビッグはちゃんと届いて即読んだ。烈兄貴は齢を重ねてこの容姿になったんだと言い聞かせれば読める。愛の能力で乗り切れる。ウソ。容姿に目をつぶっても、表情が変です。品がないです。扉絵からだれよコレ状態。さらに問題は、ハナシが変なんだよなあ。豪編を読んでいないからそう思うのかもしれないけれど。いや、でも。信じる信じない以前に、豪が無事な根拠が何もない。妙に幼くなったカルロも変なんだ。さらにぶっちゃけるとロデオソニック自体が烈兄貴のマシンっぽくない。収録作品も、ハリケーンソニック誕生秘話をなぜ載せないんだ。おちつけハマーDの前にコレが有ってこそでしょう。つか、烈兄貴のすばらしさを伝える作品はもっとほかにもあるよなあ。ロデオソニックの販促になるともあんまり思えないし、何がしたいのかよくわからない本だった。

やっと今日買ってきた(;´Д`)
 わざぼーの単行本が一ヶ月後なので困る。遠いわ。本編は原点に戻ってていい。つか、この高くて何もないところでみみみちゃんが普段どうやって生きてるのかが全く語られないところがもやもやしていい。ゴハンとか下とか。娯楽がなんにもないところとか。実は技のナマエにしちゃえばわざぼーのクチから何でも出せるとか。とっくに仙人になってしまっているのか。みみみちゃんにはあったかくておいしいものを食べさせてあげたくなる。
 今回の工作は素ですげえと思ったのに連載が終了してしまった。マリックさんは一平の食べてるラーメンが太い。本編関係ないけど。ちゃんぽんだろか。いや、コドモだから比率はこれでいいのかしら。河合じゅんじさんの恐竜キングはぶっ飛び具合がいい。ガオーは四天王ルルちゃんが注射カワイイけど、四天王は何の活躍もしないで雑魚扱いのまま出なくなる気がする。イケメン王子の出番がなくなるとおいら的につらいので早く救ってください。

小学館の付録って、迷路ゲームが凄く多い気が。今回のはちょい違うかもだけど、小学ん年生の付録についてた毎年金型が同じっぽいやつを何個も持ってるのでもういらないヨーと悲鳴を上げてしまう。けれど、普通こんなに長期間買ってないし、おいらも小学生の頃はスキだったから仕方ないか。

マイファーストビッグの爆走兄弟レッツ&ゴー!! が買えないんですが次号は買えるでしょうか。ぶっちゃけ豪のはいいから烈兄貴のは死守したいです。ぐうぅ。ゴルゴ13はずーっと毎号買ってるのになあ。うちの立地に問題ありか。小学館で通販してほしいっす。

DM、白凰さまの負け方がスゴクよかった。勝ちゃんのブチきれっぷりも熱い。巻頭カラーにふさわしい出来。じーさんはネームが多いので面白いの法則を今回も発揮。ケシカスくんは素で感動してしまいましたよ。トレジャーガウストは銃人がかっこいいのでヤバイ。とーちゃんイカしすぎだろこれ。思考回路が天使くさいし。なんか読む楽しみ出来ちゃったなあ。ミラクルボールははやく尾崎君との対戦がみたいけど、願いが叶うまでに夏が来ちゃうんじゃ的。まだ五回なのね。気になるのは毎回応援してるあかねちゃん。このまま観客席にいてくれるのか、下に食い込んでくるのか。ポケモンDPは他のページと明らかに画面が違う。線はキレがあるしメリハリあるし浮いてるぐらいだ。ミツミちゃんかわいいよミツミちゃん。一緒に旅をしてくれるだろうか。今回から始まったヤッターマンなんだけど、ドロンジョ様の目の離れっぷりが、海外サイトかなんかで見た怖い壁紙と同じで直視できないため感想はパスでお願いします(;´Д`)ごめん つか、小学二年生のふろくでヤッターマンをこしたさんが描いてたのは軽くショックだったっす。

ついでに別冊もちょこっと。赤きエンザの絵が持ち直したので少し安心した。キメてるときのカオと瞳が小さくなるときのカオがだいぶちがうひっかかるけれどもがんばれ。おっぱっぴーさんはコワイ。扉で激面さらさないでおいた方が見開きページが生きたかも。でも見開きは正直紙面がもったいないなあと思った。いや、メイン読者にはインパクトがあったのかもだけど。変則四コマ形式の方がいいかもしれないと思った。ワイルドショットは現代版プロゴルファー猿だと思って読んでる。ロンポー連載開始は朗報。次号楽しみ。だんだん古くさくならないようにだけお願いして期待したい。

うーん、whfどうしよう(;´Д`) DSのケースは応募し忘れたから欲しいんだけどそれだけじゃなあ。

さっきホントにざくっとしか読んでないんでざくざくっと(;´Д`) ドラグレイド2発売決定に痺れたよ。よっしゃあ!! とガッツポーズ。コロコロバックアップと言っても漫画連載しているわけじゃないしどうなんだろうと思ってたけど。whfで試遊してえよー。実際にはお子さんに譲るけれども。2はレベルを200まで上げられるようにしてください。ながくあそびたい。DM、白凰さま引っ張るなあー。予想より頑張ってる。トレジャーガウストは何の漫画かよくわからなくなってきた(;´Д`) ざくっと読んだせいだと思うけど。ポケモンDP、ミツミちゃんがえれえ強くて満足だけど、ハレタもポケモンカウントでいっしょにたたかうのはアリなんだろうか。次号でさらにぼっこぼこにお仕置きして欲しい。ケシカスくんは、一段階目のほうが二段階目より身近なだけこえぇと思った。つか笑った。流星のロックマンはせんべいオチになぜか満足。ドラベースは多すぎだなあ。

タイトルですべて言い切った気がする(;´Д`) コロコロイチバン! は昨日買ったよ。やっとだよ単行本化。長かったなあ。12/25発売。問題は、近所の本屋に入荷するかどうかだ(;´Д`)頑張れ営業。今回は連載第一回目的。ラストページが生きた。獣神伝は、合体した姿がとてもかっこいいので驚いたけど、掲載位置がこの位置なのはやっぱり主人公がおばさんパーマだからか(違)。ヤッターマンはえろが足りなめ。主人公チームが目立ちすぎ。って正しいんだけど。

本誌はなんだか読後があっさり気味。感想かきかきしようと何度もめくるんだけど、なんか何をかいたらいいのかぴんとこなかったり。たぶんおいらが忙しいせいなので話半分で一つ。

流星のロックマンは毎回熱い展開にしようと頑張ってると思う。ゲームの初代は時期が悪いのに大量出荷大幅値下げコンボを食らったけどマンガには関係ないので可哀想だった。コロコロが止めてあげれば良かったのに。2はどうなるんだろう。読者のとらえ方が知りたいところ。コロコロはマンガが面白くとも関連商品がアレだと足を引っ張られがち。マンガは親子対決がどうなるか次号楽しみ。ポケモンDPはミツミちゃんがすっかりしげかつさんの描くえろ姉さん最強伝説驀進中に。アカギ様との関係は? と、もやもやする。次号は、ばんばんハレタをいじめて欲しい。ミラクルボール、凄いタマが神さまの気まぐれ、しかも無制限になってしまってそんなのあり? メンバーに天使がいても宮本不滅本人には直接関係がなかったからどうということもなかったけど、こういうミラクルは必要なんだろうか。勝負事に直接神が噛んでくるととたんにインチキくさくなるので、これからどうやって収拾つけるのかと思ったり。コロコロは神さまネタがトレンドなんだろうか。トレジャーガウストは大会の形をとっていても結局家族間バトルなので世界が狭い。あまり引っ張らずに早々に決着をつけて他に行って欲しい気もする。ご近所バトルをやっていたときの方が広がりがあった気がする。外の世界で家族が暗躍しても良かったかも。別冊長編の黒城vs勝利、ホントにバトルに終始してしまって読後あっさり過ぎ。でも黒城はヒトを超えた経験を多く積んできているので、そのうち本当に神になっちゃうんじゃないかしらとも思う。または、ヒト以外の国の王とか。勝手に祭り上げられるカタチで。

書いてなかったので別冊コロコロコミック12月号も。別コロはホントに読める雑誌になった。今回は本誌より別コロの方が面白かった。本誌はトレンドを作る使命があるから頑張りすぎなんだろうかと考えてしまう。トレジャーガウストの範人は単純にヒドくてたのしいし。ケシカスくんも4コマが面白い。まったり顔ではみだしてるボウズが可愛い。でも一番笑ったのはタケシ。なめ猫は相変わらず猫の意味を考えてしまうけれど話はキホンで面白いし、猫じゃなかったらコロコロに載らないかもと思うからコレはコレで。DMのヒキコモリネタも勝ちゃんらしい決着で面白かった。怪盗ジョーカーに春麗ちゃんが。どうせなら下半身もまんまでカプコンに怒られて欲しかった。赤きエンザは線が復活したけど背景がなさ過ぎ。隔月刊の別コロだけど、それでも時間が足りてないのかな? 後書きに理由不明の泣きが入っているのが気になる。もしそうなら月刊の本誌登場無理やん。読み切り、爆食冒拳ロンポーはすぐ連載開始して欲しい。理由は、毎号載ってるとさらに読める雑誌になると思ったから。さすがに達者。ジャンプ系よりコロコロ向きだと思う。破壊王ガロンは新人さんらしい、以前の別コロによく載っていたタイプかなと思った。

夢とめんな。

| トラックバック(0)

どうも13枚組烈兄貴はDVDプレーヤーで見てもがくがくするらしいので萎え。うちのグラボが腐ってるからかと思ったのに。ニューマシン組んだらどうにかなるとか、PS3で見たら美麗になるとかなんか無いのか。困るよなあ。ねえ烈兄貴。と壁紙を見る。今日も素敵。うーん、歯が良いんだよ。歯が。Amazonさんのコメント欄が、こないだ見たときと違って悪い評価が隅っこに追いやられた感がある。いろいろな角度で心配だな。

お蔭様ですっかり爆走兄弟レッツ&ゴー!!なアタマに戻った。主題歌脳でまわりまくり。正直、一時期考えるのもキツいことがあったけど。やっぱいいよな。平日の早い夕方放映で、あの日休暇でたまたま目にしなければ人生変わってたよな。豪を叱る烈兄貴に惚れました。また見てみたけど、やっぱりかっこいい。烈兄貴は理想の兄貴なんだよ。おいらも叱ってくれよ。

烈兄貴はちっとも悪くないのにこんなコトになって可哀想。つか、当時のビデオテープを処分しようと思ってたのに出来ないのが痛いやね。設定をどーにかしてエンコしたら直るってコトはないものか。

これだけでもう。

| トラックバック(0)

なにか、烈兄貴13枚組の画質の件でもめているらしい。と、烈兄貴ページへの書き込みで初めて知る。更新できなくてごめん。届いた白箱を眺めているばかりだったけど、開封してみようと思い立ち、ふたを開けたら、なんじゃこりゃあ!! ボックスの烈兄貴がかっこよすぎるぅぅぅぅっっっ!! 脳血管が破裂するかと思った。スキャンよ! コレはスキャンしかありえないっっ!! と、ひっさびさにGT-7000をつないだ。解像度上げすぎてドライバに怒られたり、折り目部分に光のオビが入ったけど気にしない!! 速攻で壁紙に爆加工!! 見入りまくり。しみじみ烈兄貴はかっこえー。これはね、内臓にどしんと来るわ。手がまたイイ。さすが高見さん、わかってるっつー感じ。あー眼福。この絵だけでもう三万円払える。B全サイズのパネルが欲しい。

これだけで満足してナカミ見てない(ぉぃ)。つか、発売はあり得ないと言われた状況からよくぞここまで、と感慨にひたってしまうおいらとしては、もう、家庭用ビデオ三倍録画以上の画質でしかもテープが伸びないDVDになってこの手に収まっただけでさあ。まあ、見て烈兄貴のキメシーンに異常が見受けられたら怒るだろうけど。

それより、フィギュア烈兄貴のデキの悪さの方に苦言を申し上げたい。なんだこれクチが可愛くない。イラナイヨ。てれとマートの予約特典の方がよっぽどうれしいっての。Amazonさんよりだいぶ高いから手は出ないけど。コロコロ伝説の特典ももてあましてるんだけど、皆そんなにフィギュアが欲しいのかい? 特典映像で新作を5分だけでも入れるとか、モノなら使える実用グッズのほうがいいやん。つか、コロコロ伝説はハイタッチフィギュアの遅れに関して丁寧な手紙を何度かいただいたので、さすがコロコロは対応が違う、と思ったんだけどな。

それよか、映画のDVD発売の方がどう考えても先だろ? まだぁ?

バトルヒーダマンの記事が、ホントに漫画形式になってて充実野菜吹きそうになった。このほうがいつものホビー記事より楽しめると思うんだけど、どうかな? 少なくともおいらは次号が楽しみになったわ。ホビー紹介ページって、とくに第二カラー(と勝手に呼んでますが、トップのカラーページが終わって漫画を挟んで次のカラーページのことね)は眺めるだけでよほどのことがないと心に引っかからないし。というのは超個人的な話ですが。正しい読者は内容を暗唱できるほど読むに違いないけど、ねーちゃんには無理なの。第二カラーといえば、ガキグルメが楽しみすぎる。チーポテトーストは毎日おやつに喰ってると間違いなくメタボ小学生になるので注意が必要だ。第一カラーのモンハン記事に、3はWiiで発売!! という記事が載ってるかと思ったらさすがになかった。やはりトップシークレットだったのだな。アイオブジャッジメントに小学生が乗るかどうかがここんとこおいらの関心事項。

カスタマイズ研究所、あっ、梨元さんだ、と思ったらおっぱっぴーさんだった。…あのツラは絶対梨元さんの方が似てると思うんだけどな。でもそんなの関係ねえか。DM、白凰様なあ。Yは倒すけどそれ以上は無理っぽい。心情的には本懐を遂げて欲しいけど。勝ちゃんに止められてむにゃむにゃになる気も。イエスマンという名の敵ってなんかよくないですか。ハイハイ言ってる奴に対するレッテルなだけに。かっけーと思った。ポケモンDPはハレタが神々しくなってきた。何があっても絶対負けないよこの子。と、好意的に言える希有な存在に。読み切り第二弾のマンガの鬼!!は、漫画家めざしものとしてはとても熱い。このマンガ自体が勢いと迫力に重点を置いて描かれているのでわかりやすい。キャラクタはどうかと思うけど勢いで読んじゃえる。

つか、今月は163ページが最強。烈兄貴がかっこよすぎるうぅぅぅう!! きえええええええええ!! 烈兄貴の素敵さ加減は異常。ぶっちぎりすぎ。DVDは予約をだいぶ前に入れてるんで発売日を正確に覚えてなかったりしたんだけどさ。今月届くのかあ。

先週のうちに買ってましたすみません(;´Д`)

わざぼー外伝、わざぼーを取り出すときがもっとも大ダメージに見えるんですけど(^_^;) そういうオチかと思ったっす。最後のみみみちゃんが可愛い。山下たかひろさんのポケモン4コマはコロコロでもいつものキャラがメインなのは単行本収録の関係なのかと思ったり。こっちは別キャラでも良いのにな。獣神伝はやっぱり王子に萌える。ちょっと性格に問題がありそうで、かつ、品があるところがイイ。今回のヒットはレッツゴー工作。ゴム巻きクルマでラジコンに挑み勝つのがいいやん。なんか読んでてテンションが上がった。

次号はひさびさにコレクションケースが付録!! ムシキングのは重宝してるっすよ。今度は恐竜キングかー。たぶん金型が一緒だと想像しているので、重ねて使えてハッピーラッキー。

すみません、今日買ってきました(;´Д`) 土日祝日の発売日は購入が難しいぜ。なぜか小学四年生も再入荷?していたのでゲット。

じーさんの校長の名前、私は松本しげのぶしかないと思ってたのに違った。いや、ここに打ちたくないよ長げーもの。次号は何事もなかったように校長だろうか。ガリレオは最下位クラスでほっとした。まだおいらの食いつきわるいっすけど。ガリレオはもっとぶっ飛ばされつづけて一度挫折したほうがいいと思います。どうもいろんなことがうわ滑っていく感じ。こんな子が神になるのが嫌なのかもしれない。経験を積ませてほしいな。デュエルは白凰様に死亡フラグ確認。トレジャーガウストはついに大会になってしまって残念。コロコロ漫画は大会突入すると流れが読みやすくなってしまうきらいあり。ライバルが血族というのは新しいかな。範人が最凶最悪だったから面白かったので、魅力が失われなければいいんだけどなーとだいぶ心配です。ケシカスくんは飯時にツライ。トランプリンが喰われてショック。ポケモンDP後ろすぎ。せっかく復活したミツミちゃんが瞬速で出番終了になってしまった。てしろぎさんのこないだの犬の読み切りは続かなくて残念だったけど今回は飼育係もの。相手が象でもコロコロで難産の出産補助をやったのがすげえと思った。動物の描写がちょっと恐目だったかな。毎回しっかり読んでないんで書くのはおこがましいんですがウズマジンは新展開するもいまだ散漫な匂いあり。キャラはいい顔してるんだけど、なんだろう。

メタルビーダマンの、実機を使ったカラー写真漫画を毎号半〜1ページ位載せてくれないものかと思ってますがどーですか。性格付けが出来ているんだから普通のホビー紹介ページだけじゃもったいないなーとおもっとります。撮影がタイヘンか。絵でも良いんですけど実写ってあんまり無かったかなと思って。

赤きエンザが突然連載開始。あれから一年? と自分の日記を検索してああ本当だ、と確認した(;´Д`) 井上桃子嬢は何故か井上桃太というナマエになってる。一年の間に何かあったのかな。あれきり何の動きもなかったので、一体如何したんだろうと思ってた。一年待たせた割に絵と線が荒くなった印象。大ゴマはまともなんだけど小さいトコが。一年前の方がペンが走ってたと思うんだけど。記憶違いならすまぬ。

怪盗ジョーカーは回を重ねるごとにどんどんアレ?という漫画になっていきそうで怖い。ここがふんばりどころな気がする。第一回目が一番面白かった。大人気の様ですが、あえて今、書いておく。じーさん、バクハツだけでどうにかなるなら、おいらが大好きなボンバーマン4コマはまだ連載していたと思うんだ。ゲンコツは先が読めなくて楽しみ。地獄巡りして生き返って終わりだったら困るな。強かったらしいとーちゃんはどうして死んだままになったのか。河合じゅんじさんのプロ野球まんがはやっぱりサイコー。読み切りだなんてなあ。連載してくれれば別コロを買う楽しみが増えるんだけど。マーくんのキャラデザがちょっとへろへろしすぎかも。恐竜キングは結構好きだったので終わっちゃって残念。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.1

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちcorocoro2007カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはcorocoro2006です。

次のカテゴリはcorocoro2008です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    follow me on Twitter