2007年2月アーカイブ

ただいま(;´Д`)ちかれた。のでほんのちょい。溝渕さんのダイパ、こんなにぎこちない絵をかくひとだったかな。基本形状が決まっているキャラにも華がない感じで、なんども作家を確認してしまった。DMはひさびさに切札勝利様。かっこいいとうちゃんの存在がこの漫画の良いところだと思う。でも守らなくてはいけないカードが出てくると、それ以上を出しにくくなるからゴールが近いのかなあと考えてしまうなあ。ケシカスくんはあのあれネタなので辛いけど本誌よりは面白かった。そろそろ登場時のように四コマを読ませてもらえないだろうか。ガウストは範人がいつになく普通の子に近かったので意外。もっと黒い方がいいなあ。怪盗ジョーカーは連載してくれて構いませんよ。つかもっと読みたい。

地球へ…公式

Topの「30年」の文字が重くのしかかる今日この頃。最初死ぬかと思ったけどキャラデにやっと慣れた(;´Д`)動いたらわかんね。フィシスちゃんが大人すぎ。映画に比べれば雲泥だけど。さっきも設定資料集めくって悶絶した。昭和55年かあ。

年末からこっち、おれらはすっかり壊れてしまい、ゆりちゃんと会ったら地球へ…の話に終始。彼女はじゅんと同じ理由であやかしあやしが好きだったはずだがもはや脳が地球へ…一色。つか、ゆりちゃんのこわれっぷりは異常。さあ紙に書いてきっちり2クールで話を割ってみるわよ! とか言い出すし。ミュウが身体に障害を持つ人が多いことの批判を何とかかわすための設定とかほっとくと何時間でも語られそうな勢い。しかし彼女はジョミー派というかジョミー至上主義過激派のため、キースとシロエの話はもう回想だけで良いわよね! とか、マツカを女の子にしてお兄さんたちの萌え用にするとか無茶を言うのでコマル。そういうおいらはブルーオンリー主義なので後半もバンバン回想で出すわよっつーか出なかったらもう見ないわよ的。まあ大人になってからのジョミーもキースも好きだけど。ゆりちゃんはおいらがキース一番主義じゃないのが意外だったらしい。

とにかく奇を衒わず原作に沿って進めてくれればイイヨ。絵もブルーだけは作画を乱さないでくれればイイヨ。そしたらDVD買ってもイイヨ。ブルーが生きてるうちだけ。おいらの方が酷い気がしてきた。つかマジで変な色を出さないで欲しいなあ。特に話。

久しぶりに立ち上げてみたらセーブデータが去年の8月。当然何処までやったのかなんてことは完璧に忘れていたけれど、Wiiゼルダの攻略本を買うときにこのソフトのも一緒にゲットしたの。ぱらぱらめくって、ああ、#3の途中だと。にんてん系ソフトは基本的に小学館の公式ガイドしか買わないことにしているのだけれど、さすが、答えは書いてないのだ。二周目のためにこの本にヒントを書きながら進められればよかったな。今頃買って何だけど。最後の一つ手前でBlitzに三行半をたたきつけられまくったけど何とかクリア。つかBlitzのかっこよさは異常。リナのお見舞いに来たからいくらでもあーんなネタやこーんなネタが浮かぶので激しく続編希望。やっぱりゲームってクリアしてナンボだよねー。はあ。Wiiゼルダもクリアしたい。やってないけど。

おいらは2億円ほしいよシャルロット。つか、部屋が寒すぎて死にそうなので手短に。外は雪っす。

新連載のウズマジン、凄く王道な第一話で逆にビックリ。イジメの対象にもなっている主人公の髪型はリアルで考えるとどうなっているのか想像がつかないところが新しいかな。何かヒミツがあるのかなあ? ホビー自体の詳しい説明は未だで、カードが透明で重ねて使えるというのは、ああ、なるほど、と思ったけれど、実際の遊びは全容が見えない感じ。4月の発売まで引っ張るなんて珍しいかも。デュエルマスターズが後方なのは違和感ありあり。今回は場面転換でミミちゃんのウェディングドレスもやや外し気味か。白鳳日本に居るんじゃなかったっけ。向かってる最中だっけか。クラッシュビーダマンは最終ページの必人の顔がよかったかな。俺達の旅は始まったばかりだ! 的に終了。お疲れ様でした。休養を十分に取って気力ゲージを回復していただきたい。星くんは終わらない。でも踏ん張り所か。じーさんは繰り返しに弱いので笑った。ケシカスくんはドス黒い。大丈夫でしょうか。早くもディアルガに逢いそうな勢いのポケモンDP、シロナねーちゃんのキャラがよすぎる。怪しカワイイ。ミツミとの会話シーンの静かなバチバチ感がたまりません。

うう、コロコロが冷たすぎて持っていられない(;´Д`) キーもひゃっこくて手が動かないわ。

てすとなんちゃらーはつかれたな(;´Д`)毎回後悔するような気がする。

先週後半、ついにゲームやりたいゲームゲームゲームやらせてお願いゲームー!! と禁断症状に見舞われた。あう。昨日、やっとの思いで自室のWiiからゼルダを排出し(おい)バトル封神を挿入。リモコンの電源をオン…できない(;´Д`) 仕方なく本体電源を押してリモコンパートナー契約からやり直し。なんだよー。寂しがり屋だなあ。で、バトル封神を遊び狂う。丑三つ時になり寝ようとリモコンで電源をオフ…できずに面倒なあまり電源いれっぱで現在に至る(;´Д`) げむきゅ遊んでるときはリモコン使えないんだっけ? そうだっけ? まあいいけど。なんか自室のWiiは変な気がする。リビングのWiiスポ専用Wiiと違ってバーチャルコンソール食わせてるので、壊れるとやだなあ。

試験終わったよ。

| トラックバック(0)

放送大学の試験。日曜に。情報と社会は社会経験ですらすら解けた、というのは嘘だ。教科書めくりまくった。でも30分で解答終わったわ。うかつに答えすぎた感あり。近代哲学の射程、課題で悩みまくって全然わからなくて、もうはずれてても良いからと兎に角提出したら、1コしか間違えて無くて驚愕した。それに比べたら試験の問題はわかりやすかったと思う。つか、課題は今読んでもよくわからない。なんだあれは。試験は時間内に解答終わったけど、当たってるかどうかは別問題。フィーリングで答えた。著作権法は20問も有って驚愕。なんですかこれは。問題は難しくないのが多かったけど4問悩んで時間ぎりぎり。アハハーまいったなー。今回落とすと来期の試験日程が月末で絶対受けられないから何とか引っかかってくれないかなあ。

みみみ3月号。

| トラックバック(0)

ってイチバン!の話を書いてなかったからわざぼーだけ。114ページ以降のモヤモヤ感がたまらんですよ。かまぼこ目で変な笑いをさせられまくっていたのにみみみったらいい顔しすぎ。彼発言に衝撃食らって素直に読めなくなってるおいらですが、DVDゲームでみみみの声を当てた水野愛日嬢は『ヒロイン』とブログに書いている。どーなんだ。それも含めてモヤモヤするのがいい気がしてきた。つか、そろそろまとめて読ませてくださいお願いします。

学年誌3月号。

| トラックバック(0)

なないろミラクルがおわりまくってショック。後継はなないろジュエルだって。ななこは名字を変え汐見くんを捨て、変なゲーノージンとねんごろになるらしい。ちえーっ。ピュア感に欠けるぞ! 小三だけでも残してくれたらいいのに。きらレボが来るからやむを得ないのか。つか、小四で連載になるきらレボよか小三に持ち上がる池田多恵子さんのきらレボの方がずーーっときゅーとだ。男の子たちもずっとかっこいいのだ。予想外に小三(小四持ち上がり分)でまでムシキングが終わってしまったので、来月から小四を買うのを止めようかと思ったり。ムシキングは小二から小三に持ち上がるので小三は買う。今年度の小三は豊作だったな。ポケモンレンジャーは最後ダイチが一人で勝てなかったのがアレだけど前号までは好調だったし、アイアンキャンディーズも毎号快調に飛ばしまくったし。カービィもとんがり隊が出てから大分面白かった。ただラブベリではマジ泣きさせられただけに、今回のオシャレの欠片もないドスコイ着ぐるみネタは酷かったと思う。つづきはコミックスでね!と終わりに書いてあるまんがは小三残留だろうか。ぶつ森やポケモン4コマは残って欲しい、というより小二から持ち上がるぶつ森は4コマにして欲しい。意外だったのがミニ四駆レーサーカケルが終わっちゃったことだ。なぜか小五と小三でまるっきり同じ漫画が連載されてた。始まった当初は雑に見え、何故この人がポケモン漫画までまかされているのかわからなかったぐらいだけど最近は安定してきてたというか味に昇華してきた。タミヤの冊子に同じような登場人物で別作家別ストーリーが連載されているのは最近知ったよ。つかWHFで。今後どうするのかな。コレも残留なんだろうか。撤退するのか。

学年誌に欠かせないポケットモンスターSpecial、やっぱりレッドやグリーンが出てこないと盛り上がりに欠けるので最初のうち買ってた単行本の続きを購入しようかと思うんだけど、イエロー編以降を全部買うとなるとキビシイわね。ダイパ編はダイヤのキャラが眠そうなのが良いような悪いような微妙感。お嬢様はカワイイ。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.1

このアーカイブについて

このページには、2007年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年1月です。

次のアーカイブは2007年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    follow me on Twitter