上海をやってると鬱になる。

| トラックバック(0)

表題ママ(;´Д`) 今、チャレンジモードのスコアアタックが熱い! ヒトとして間違っている位時間を食い尽くす度はポピュラス2の比ではないよ。やめられん!! 教授もぶつ森もどうでもいい。北国へ出張してきたけれど、移動時間は気にならんかった。もっと遠くて良かった位だ。レベル44が現在鬼門。ここがどうしても超えられない。スコアアタックだから38でゲームオーバーになってもコンボ次第でランクインできるんだけど。しかし、前屈みが悪いのか、プレイを止められず延々やっていると、手は止まらないのにどんどんこれからの人生の不安が増大していくんだ(;´Д`) 思考がマイナスに傾きすぎる。おもしろ薬を飲んでる方には絶対オススメできないよ。

で、上海の面白さは別として、ゲームソフトの出来自体には不満があるよ。たとえば、BGMを選択できるゲームが少ないのが爆裂不満で、制作側が何考えてるのか理解不能なんだけど、その数少ないBGMを変えられるゲームでもどんな音楽がかかるのか選択時にわからない。全体的にゲーム本編以外の利便性に考慮が足りないんじゃないかと思った。検証しないで頭の中だけで作って実装したみたいな。定番ゲームだからこそそういうところで凝って欲しいのに。どうよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://aon.xrea.jp/mt/mt-tb.cgi/552

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.1

このブログ記事について

このページは、aonが2006年1月 9日 17:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パソコンこわれたその2。」です。

次のブログ記事は「パソコンがこわれたその3。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    follow me on Twitter