受験票が来た。

| トラックバック(0)

放送大学の。単位認定試験。焦っているよ。でも『朱子学と陽明学』が、印刷教材とノート持ち込みOKになってた!! すげくうれしい。持ち込み有りの記述式と持ち込み無しの記述式では雲泥の差でしょ? 一番まじめに授業を聞いた(8回目まで)のはこの教科だけれども、萎縮した脳には全然入らないので弱りまくっていたよ。自分の中では次年度持ち越し決定してたもの。ほんのちょっぴり希望の光が見えたよ!! でも、記述式の試験は初めてだ。教科書見ながらやった選択式の課題も2つ間違えてたし、やっぱり今回は様子見と言うことで受ける(^_^;) 英語基礎Aも印刷教材持ち込み可。前回の試験もかなり簡単だったとき聞く。でもダメだ。俺のエイゴできない度はアブラムシ以下。次年度持ち越しの筆頭。でも、次年度はムボーにもアラビア語講座を希望していて(だってあのくねり字を読めるようになりたいやん)、かつ試験の日時が一緒になっているので今回何とかして取りたい。表象としての日本も持ち込み可、どころか必携になってる。必携の試験は初めてだ。これって教科書を見てもわからない問題を出すつもり何じゃないかと考えてしまうよ。ほとんど授業聞いてないし。不安だー。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://aon.xrea.jp/mt/mt-tb.cgi/555

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.1

このブログ記事について

このページは、aonが2006年1月12日 23:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「れんかばん。」です。

次のブログ記事は「コード入力の枠が4文字ずつ区切られているからさらに面倒なのよね。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    follow me on Twitter