悪い心だけを斬る。

| トラックバック(0)

アイアンフェザー アイアンフェザー公式ガイド Amazon

ゆうべはアイアンフェザーやってるうちに寝てしまったよ。結局アキバのドヨで買っちゃった。アキバのパーツ屋に入るのは大好きだけれど、アキバのゲーム屋に入るのが怖いんだ実は。アキバのドヨはでかいだけで、ぶっちゃけ仙台のドヨと変わらなかった。ドヨはドヨ。

アイアンフェザー、小学三年生に連載している割に冒頭からえらく不親切で気絶しそうになった。なんだこれ。ワイズが迎えに来て、さあ仲間を捜しましょう、って街の外に放り出されたけれど、どう進んで良いのかサッパリわからない。フツー、えーいそんなのわかってるわい!! と言いたくなるぐらい事細かくチュートリアルがあったり、まずは通行手形が必要なので城に行く必要があるから西を目指しましょう、とか言うだろ。チュートリアルはキャンプをすると読めるけれど、キャンプが必要な物なのか、キャンプ自体が一体何なのか示されない。いいのかコナミ。これで。おいらはアイアンフェザー公式ガイドを一緒に買ってきたから何とかなったけれど。いや、ガイド読んでも古代呪文が必要に宝箱の開け方がよくわからん。話が進めば何とかなるのか?

このゲーム、戦闘ではお金がストレートに手に入らない。敵からこぼれたらしいボルトとかのパーツ類を売ったり宝箱からかすめ取る。なんか正しい気がするけれど、実際問題として不自由且つ面倒。お金が自由にならないからか、キャンプすれば宿に泊まる必要がないのは便利だけれど。ああ、あとなぜか昆虫採集やサカナすくいが必要。いや、手づかみかモリで串刺し獲ったどーかもしれないけど。ほかに鉱石も集めて、その3種の組み合わせでアクセサリーを作る。設定に無理があるぞヽ(´ー`)ノ生ものを身につけるのかーっ。でも採取物が好きだから、関所を超えて別の場所に行かなきゃいけないのにその辺うろうろしまくってアジとかタコとかチョウチョとか獲ってる。ヤバイ。本筋からはずれてる。

戦闘がアクションRPGでかつ仲間の操作はできないけれど必殺技や連携技はこっちが操作する必要がある。コマンド入力はタッチペンで記号を書かないと発動しない。だいぶ嫌いなパターン。しかも、ABボタンで攻撃しつつXボタンで回避、+初めて登場した敵はタッチしないとデータが手に入らないと。いそがしいっつーの! どうせなら、移動もふくめすべてタッチペンですませられるシステムを構築すべきでは。えれえ大変。それでも2時間以上遊んだよ。これからまた遊ぶよヽ(´ー`)ノ どうも気に入ったらしいよ。

このゲーム、主人公がしゃべらないタイプのRPGだったのが意外。表情は表示されるけれど台詞がほぼ無い。これは基本的に歓迎なんだけど、他キャラクタの台詞回しの関係か、どうもこのゲームでは違和感を感じるときもあり。にこにこしてるけど口べたで無口、みたいな。あと、ストーリーなんだけど、最初のボスを倒す際に、ワッチを助けて命の恩人だぁーなんて言われるんだけど、年末に2ヶ月連載された漫画だとそのあたりもっと悲しいエピソードというか、主人公の武器は悪い心だけを斬るというのが上手く説明されたのに、肝心のゲームが非常に大雑把だったのが気になるわ。これからどうなるんだろ。小学三年生に一年間連載されている漫画は小学館から二月末に単行本になると決まったようなので良かった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://aon.xrea.jp/mt/mt-tb.cgi/566

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.1

このブログ記事について

このページは、aonが2006年1月23日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WHFで痛い目にあった。」です。

次のブログ記事は「願わくばもっと軽量に。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    follow me on Twitter