500エラーあらかた直りました。

| トラックバック(0)

なんかもう(;´Д`)すみません
お亡くなりになったpos.toネットを引き取ったATWが、元々自社でやっていた共用サーバサービスにURL変更なしで移行してくれたんだけど、なんか全部CGIが止まった(;´Д`) しかも説明がおおざっぱを超えて無いに等しく、なんじゃこりゃあああ! 

で、どうなっていたかというと、まずディレクトリ構造が大きく変わっていた。連絡はpublic_htmlの代わりのディレクトリ名だけでフルパスは問い合わせするまで連絡なしだった。データファイルの位置が変わってたら、そりゃ動かないわさあんた。あと、サイトの容量が上限の200MBを超えていてデータ移行が変になってた。いままで120MB縛りの契約だったんだから、100MB近くオーバーしてたコトになる。こりゃ酷いぞ俺。いかにpos.toネットが大盤振る舞いだったかわかるね。今度のサーバは厳格らしくちょっと困る。容量オーバー状態になると、強制的にファイルが吹っ飛ぶのを確認したからだ(;´Д`) 困ったな。あと、SSIが動かない。これが一番悩んだ。.htaccessはあるのに何故。shtmlだと動くから、サーバの設定的にhtmlでSSIは無理なのかっっと絶望したんだけど、自力で調べたら、いまどき
AddType text/x-server-parsed-html .html
では古いんだってな。
Options +Includes
AddHandler server-parsed html
って書かなくちゃダメなんだって。かー知らなかった(;´Д`) この表記でやってみたらちゃんと通ったよ。あービックリした。

つか、パスとかcgiのパーミッションとか、ユーザーサポートページにまとめてあるだろう、と思ったんだけど、聞いたらなーんにも無いんだって(;´Д`) 問い合わせれば答えてくれるんだけど、いちいち手間がかかりすぎじゃないのかなー。ここまでFAQが何もないのは初めてで面食らった。もともとの引き継ぎの時から案内の不備が目立っていたんたけどね。経験と勘だけで使って行くには不安が残るなあ。まあ、復旧作業をしながら、ホントまじめにページを整理しなくちゃなとしみじみ思った(;´Д`)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://aon.xrea.jp/mt/mt-tb.cgi/814

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.1

このブログ記事について

このページは、aonが2007年7月 1日 23:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「じかんがないなあ。」です。

次のブログ記事は「ひゃあとか。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

    follow me on Twitter